「DNA-SHARAKU」 歌手のナオト、初舞台にして主演

江戸時代に活躍した浮世絵師、東洲斎写楽を軸に過去と未来を行き来するミュージカル「DNA-SHARAKU」が上演中だ。ミュージシャンのナオト・インティライミ(36)が初舞台にして主演。現代に生きる青年が時空を超えて冒険する役で、かつて世界四十数カ国を1人旅し、言葉も分からないなかコミュニケーションを取…この記事の続きを読む

サイト名: 産経ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.