人間vs人工知能…韓国プロ棋士が見るアルファゴの棋力(1)(中央日報日本語版)

「人工知能のレベルがプロ棋士と対局するほど発展したというのは本当に驚く」(李昌鎬九段)。その間、囲碁でコンピューターは人間のライバルではなかった。昨年のミリンバレー杯世界コンピュータ囲碁トーナメントで優勝した韓国の人工知能囲碁プログラム「トルバラム」もプロ棋士と4点ほどの棋力の差があった。4点は大き…この記事の続きを読む

サイト名: 中央日報

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.