【銘柄フラッシュ】クリエアナブキが消費者庁の移転など思惑材料に急伸しバリューゴルフはストップ高

16日は、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>(東1)の売買代金がETF(上場投信)を除くと東証全銘柄の1位となり、みずほフィナンシャルグループ<8411>(東1)は出来高が1位。三井住友フィナンシャルグループ<8316>(東1)も含めて同日付の日本経済新聞・朝刊に「買い戻しに一巡感」などと伝えられ2日連続小幅安となったが、いぜん買い手は高水準との見方が出ていた。 各銘柄とも3月期末の配当利回りが高めで、メガバンク株は流通性に富むため配当狙いの投資を行いやすい。こ…..この記事の続きを読む

サイト名: 日本インタビュ新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
AINOW編集部がピックアップしてお届けしています。
以下のフォームから、お気軽にご登録ください♪

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.