TensorflowでプチRNNによるロジスティック写像のカオス回帰


Recurrent Neural Network (リカレントニューラルネットワーク)時系列データなど連続値で相関がありそうなものに対して、入力を一つづつ処理しつつネットワーク内部で状態値を保持して、入力が終わった後に最終な出力をしてくれるRNNさん。実世界の時系列データだとノイズが入りすぎるし、T…この記事の続きを読む

サイト名: Qiita - Python

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.