ウェブルート、サイバー攻撃の脅威レポートを発表 – ランサムウェアが増加


ウェブルートは4月19日、サイバー攻撃の脅威と標的型攻撃の傾向をまとめた年次レポートの最新版「ウェブルート脅威レポート2016」を発表した。同レポートは、クラウドベースのセキュリティプラットフォーム「Webroot Threat Intelligence Platform」が検知・分析した情報を公開するもの。2015年におけるサイバー攻撃のトレンドとリスクに関して、ウェブルートの考察がまとめられている。
この記事の続きを読む

サイト名: マイナビニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.