データセクションが2件のニュース発表など好感し戻り高値

■ベトナム法人の新サービス開始1ヵ月で650社が導入 ビッグデータ活用サービスなどのデータセクション<3905>(東マ・売買単位100株)は6日、2日続伸となり、10時にかけて8%高の875円(68円高)前後で推移。4月25日につけた年初来の高値957円を目指すような出直り相場となっている。6日付で2件のニュースリリースを発表し、ベトナム法人が開始した海外でのソーシャルメディアモニタリングサービスが提供開始から1ヵ月で650社が導入したこと、人工知能(ディープラーニング)を活…..この記事の続きを読む

サイト名: 日本インタビュ新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
AINOW編集部がピックアップしてお届けしています。
以下のフォームから、お気軽にご登録ください♪

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.