AI使った治療を後押し…厚労省、製品化へ指針

AI使った治療を後押し…厚労省、製品化へ指針 厚生労働省は、人工知能(AI)を活用した治療や診断の支援システムを製品化するための指針を策定した。 人工知能を活用して病気の見落としを防ぐなど、医療の質を高めるとともに新たな産業の育成を図る狙いだ。 人工知能は大量のデータを扱い、画像認識や情報検索が的確…この記事の続きを読む

サイト名: YOMIURI ONLINE

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.