人工知能作品:政府、法整備を検討 著作権など


政府の知的財産戦略本部は、人工知能(AI)が“創作”した小説や音楽などの権利保護に乗り出すと決定した。現行の著作権法の対象にならないため、新たな法整備を検討する。2016年度中に具体策を詰め、必要があれば17年度以降に新制度を作りたい考えだ。 知的財産政策の指針「知的財産推進計画2016」に盛り込ん…この記事の続きを読む

サイト名: 毎日jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
AINOW編集部がピックアップしてお届けしています。
以下のフォームから、お気軽にご登録ください♪

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.