エイジア、人工知能を利用した感性分析型テキストマイニング発売

株式会社エイジアは、e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズの新サービスとして、テキストマイニングシステム「WEBCAS Sense Analyzer」を6月1日に発売する。  「WEBCAS Sense Analyzer」は、顧客のWebアンケートの自由記入回答データや、コールセンターや問い合わせ窓口に寄せられる大量の問い合わせ、SNSなどの投稿・つぶやきなどのテキストデータを、迅速に分析できる。株式会社メタデータから技術供与を受けている。  大量のテキスト情報から意味・感情などを検知し、人工知能アルゴリズムを利用して自動分類して数値化することで、顧客の心理や感情などの情報を定量的に…>>続きを読む…この記事の続きを読む

サイト名: キーマンズネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.