ソニー、好奇心持つ人工知能開発へ 米VBと

ソニーはコンピューターが環境の変化に応じ、自ら考えて機器やサービスの新しい使い方を示す人工知能(AI)を米有力ベンチャー(VB)と共同開発する。利用者が想定しないような最適解を見つけ出すことを目指し、ソニーは「好奇心を持つAI」と説明する。3年後をめどに新型AIを製品に搭載。新規事業を生み出す原動力…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.