農業の未来変える切り札ロボット、頭脳は5000円の「ラズパイ」だった!(nikkei BPnet)


世界で最も長寿な生物レイチェル・サスマンが、トバゴの浜辺にある2,000歳の脳サンゴから、農業の黎明期から生きてきた南アフリカの「地底の森」まで、世界で最も古くから生き続けてきた生命体の写真を見せながら語ります。[new]…この記事の続きを読む

サイト名: 復興ニッポン

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.