Googleの機械知能による芸術創造プロジェクト「Magenta」、最初の音楽作品が公開される

Googleが5月に発表した機械知能を用いる芸術創造プロジェクト「Magenta」による最初の音楽作品が公開されている(The Next Webの記事、
The Vergeの記事、
動画 – The Washington Post)。
MagentaはTensorFlowを使い、モデルやツールはGitHubで公開される。プロジェクトの目標としては、美術や音楽をどのように生成するのかを学習できるアルゴリズムを開発することと、芸術家やプログラマー、機械学習研究者のコミュニティーを構築することだという。
今回公開された音楽の長さは80秒で、研究者が用意した最初の4音(C、C、G、G)を元に生成されたものらしい。オーケストレーションはアルゴリズムによるものではなく、ピアノのメロディー生成後に付け加えられたとのこと。
個人的には最初の4音のせいで「きらきら星(The Alphabet Song)」に聞こえてしかたがないのだが、スラドの皆さんのご感想はいかがだろう。 すべて読む | ITセクション | テクノロジー | | 人工知能 | idle | デベロッパー | IT | | 関連ストーリー: Google、機械学習に特化した独自LSIチップを開発 2016年05月20日 Google、高精度の英語パーサー「Parsey McParseface」をオープンソース化 2016年05月15日 奇妙な3Dプリント用オブジェクトを生成するボット「Shiv Integer」 2016年05月04日 コンピューターアルゴリズムと3Dプリンターで作成されたレンブラントの「新作」がオランダで公開される 2016年04月09日 人工知能を使って執筆した小説が星新一賞一次選考を通過 2016年03月22日 小松左京作品のテキストデータを人工知能で解析する試み 2016年02月02日 日本の労働人口の49%は人工知能やロボット等で代替できる? 2015年12月05日 Google、「Alphabet」の子会社に 2015年08月12日 人工知能マシン、プログラマーに怒る 2015年07月04日 Googleが人工知能「DQN」を開発 2015年02月26日 「アーティストに影響を与えたアーティスト」をコンピューターで調べる試み 2014年08月21日 自…この記事の続きを読む

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: スラッシュドット・ジャパン

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.