グーグルは人間になりたいのか? こんなにヤバい最新「人工知能」


世界的IT企業のグーグルは、現在、人工知能(AI)の開発に巨額の投資をおこなっています。2014年には、人工知能開発分野では先端をゆくDeepMind社を買収し、 DeepMindとして、巨額な投資費用をつぎ込んでいます。同社が開発したコンピューター囲碁プログラム「AlphaGo」が、今年3月に行われたプロ棋士イ・セドル氏(九段)と対戦し、4勝1敗でプロを打ち負かしたことが話題になったばかり…この記事の続きを読む

Magenta(マジェンタ)の可能性
Googleの人工知能研究は具体的になってきました。これらの人工知能を事業者側も利用できれば、生活は大きく変化するでしょうね。
このレベルの人工知能を世界のどの企業が一番初めに生み出すのか注目です。
サイト名: まぐまぐニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.