ビズリーチ南 壮一郎社長に聞く、人事の仕事が「AI」に奪われない理由


人の仕事が人工知能(AI)にリプレースされる、という話がよく聞かれ るようになった。企業における人事部門の仕事においてはどうだろうか。この問いに対して「ノー」と答えるのが、インターネットを使った人材サービスを提供 するビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎 氏だ。人事の仕事にAIを活用することでいかなる変化が起こるのか、南氏に聞いた。…この記事の続きを読む

仕事はすべて無くならないが、内容が変わる
単純作業はAIやロボットが行い、彼らを管理する仕事に代わるのだと思う。頭がいいだけならAIで十分に、体力もロボットの方が上なので人間にしかできないことをしないと確かに仕事は無くなるでしょうね。人事部で見ると単調作業はなくなり、如何に人を見極めるかデータが必要になるのは間違いなさそうです。
サイト名: Array

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.