【6/27〜6/30】 先週話題になった人工知能ニュースをダイジェスト

digest

効果的な人工知能の活用事例が続々登場した1週間

先週、注目された記事をまとめてみました。
AINOWでは、ダイジェスト記事にまとめて、世間の人工知能動向をウォッチしていきたいと思います。

野村総研、人工知能を活用し、窓口業務の効率化と高度化を支援するAI型ソリューション「TRAINA/トレイナ」を提供開始

電通、電気通信大学人工知能先端研究センターのサポーター企業として参画

グーグルが考える、未来のAI社会に対する「5つの懸念」

ソニー、ロボット再参入へ AIBO撤退から10年

アスクルが1H単位の時間指定配送、AI・ビッグデータを活用

ヤマト運輸、iPhoneやAndroidのLINEアプリで荷物問い合わせ機能を提供開始!荷物の状況確認や配送日時・場所の変更に加え、AIを活用した会話botでより手軽に利用可能

「幸せになるためのアドバイスをする人工知能」が開発され、話題に

特に、ソニーのロボット再参入はとてもワクワクしますよね。
最近は、ロボット×AIの事例もよく見かけるようになりました。
皆さんが気になるニュースはありましたか?
AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.