Sklearn-theanoを使ってR-CNNをしてみよう


はじめにCNNの前処理としてOpenCVでBINGを使ってみたR-CNNとしてSelective search を使ってみたこれまで、BINGやSelective Searchを使ってR-CNNを行ってきました。が、折角CNN(畳み込み処理)を行うならその時にオブジェクトっぽい箇所を見つけてよと思っ…この記事の続きを読む

サイト名: Qiita - Python

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.