中国のアンカー、音声操作の白物家電販売へ

■アンカー(携帯端末の周辺機器販売、中国・湖南省) 米アマゾン・ドット・コムの人工知能(AI)サービス「アレクサ」と連携した白物家電を売り出すと21日発表した。照明や空気清浄機などで、2017年中の製品化を見込む。アレクサの搭載で音声による操作などが可能になる。まず英語版で始め、アレクサが日本語に対…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.