ユーザ操作の繰り返しを考慮したウィンドウログの解析によるユーザの識別手法

左近 透,中本 幸一, Vol.J100-D, No.2, pp.171-179本論文では,一般的なセキュリティアプライアンス製品で取得されるユーザの操作履歴からユーザを分別し,更にユーザの不正操作やなりすましを検出するための解析手法を提案する.提案手法は,操作記録に残される操作中のタスクの情報にく…この記事の続きを読む

サイト名: 電子情報通信学会 和文論文誌 D

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.