韓国ネイバー、自動運転AI開発に力

■ネイバー(韓国IT大手) 自動運転技術の開発に力を入れる。人工知能(AI)開発に1億ドル以上を投じる。研究子会社ネイバー・ラブスに1200億ウォンを投じており、同社が自動運転車のレンタカー事業展開を予定している。 ネイバー・ラブスの広報担当者は「会社の定款に今後手がける事業の一部としてこの条項(自…この記事の続きを読む

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.