SOMPOホールディングス、データサイエンティスト育成プログラム開講 対象は社会人

man-475559_1280

 SOMPOホールディングスが2月6日、社会人を対象としてデータサイエンティスト特別養成コース「Data Science BOOTCAMP」を2017年4月に開講すると発表。

 「Data Science BOOTCAMP」は、約3ヶ月の集中育成プログラム。ディープラーニングなどAIに必須のレクチャーのほか、社内外の一流のデータサイエンティストをメンターとし、同社の保有する自動車走行データや健康関連データを用いた実践的なデータ分析やビジネス企画提案までを体験するという。対象は、AIやデータサイエンス分野への関心の高い社会人。

 同コースは、2017年上期中に設立予定のAIやデータサイエンス分野の素養をもつ人材を発掘・育成する養成機関「Data Institute」の一環という位置づけ。同グループ社員向けの「WORKSHOP」や学生対象の「INTERNSHIP」、大学や研究機関との共同研究による人材育成を目的とする「RESERARCH」など幅広いプログラムを生み出す構想だという。

「Data Science BOOTCAMP」受講者の募集は2月中旬からを予定する。

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.