タクシーの乗り合いをAIで調整、新交通システムの可能性 – エコカー大戦争!


NTTドコモは3月9日、人工知能を活用したモビリティサービスプラットフォーム「AI運行バス」を発表した。そこでドコモと連携するのが、設立間もないベンチャー企業「未来シェア」だ。SAV (スマート・アクセス・ヴィークル)という理論を唱えている。
この記事の続きを読む

サイト名: ダイヤモンド・オンライン

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.