DjangoでWebアプリケーションを作る


Qiita初投稿です。
以前インターンシップでDjangoを使ったWebアプリケーション開発をしていましたが、 一から作ったことはなかったのでサーバー起動までやってみました。
前提
Python 3.5.1
pyenv
pyenv-virtualenv
Django 1.11
macOS & Homebrew
MySQL
環境構築
開発環境を構築します。
terminal
$ brew install pyenv pyenv-virtualenv mysql
$ pyenv install 3.5.1
$ pyenv global 3.5.1
$ pyenv virtualenv 3.5.1 django-sample-3.5.1
$ mysql.server start
Djangoアプリケーションの作成
ディレクトリ構成は以下のようにしました。
調べたらプロジェクト名/プロジェクト名のフォルダを作り、その下にローカルアプリを追加していく構成が多かったです。
django-sample
.
├── README.md
├── manage.py
├── libs
│   └── # pip installでライブラリが入る
├── requirements.txt
├── templates
│   ├── common
│   │   └── _base.html
│   └── home
│   └── index.html
└── django-sample
├── settings.py
├── urls.py
└── views.py
自動生成してくれるコマンドがあるようですが、今回は手動で行いました。
terminal
$ mkdir django-sample
$ cd django-sample
$ pyenv local django-sample-3.5.1
必要なライブラリをrequirements.txtに書きます。
requirements.txt
django==1.11
django-extensions==1.7.8
mysqlclient==1.3.10
普通にインストールしてもいいのですが、Railsのvendor/bundle みたいにプロジェクト下に置きたかったので ./libs以下にインストールしま

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: Qiita

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.