知的財産制度:AI創作、まだ人間の権利 データ保護策も

経済産業省が、人工知能(AI)などに代表される第4次産業革命に対応する知的財産制度の在り方をまとめた報告書案の全容が17日、分かった。AIによる創作に関し、現時点では人間の関与が大きいとして、特許などの権利は従来通り人間に与えるとした。データが不正に流出することを防ぐため、保護策を盛り込んだ法制度も

サイト名: 毎日jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する


Leave a Reply

Your email address will not be published.