大商・本社シンポ 先端技術試せる街に、将来の都市像を議論

日本経済新聞社と大阪商工会議所は27日、「関西の未来」と題した連続シンポジウムの初回を大阪市内の日本経済新聞社大阪本社で開いた。今回は「日本の成長戦略の中での大阪・関西」をテーマに将来の都市像を議論。関西経済の発展に向け、人工知能(AI)などの実証実験ができ、革新的な技術を生み出す地域にすべきだとの

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する