融資判断にビッグデータ 福岡銀 手続き簡略、審査短く


ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下の福岡銀行は、中小企業への融資判断にビッグデータを活用すると発表した。信用情報会社、日本リスク・データ・バンク(東京・港、大久保豊社長)と連携し、申し込みから契約までの手続きを簡略化。審査時間を短くして利便性を高め、顧客の裾野を広げる。 事業性融資商品「ふく

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する