サイバーリーズン、AIによる攻撃対策を強化しWannaCryにも対応

サイバーリーズン・ジャパンは、人工知能(AI)を活用したサイバー攻撃対策プラットフォーム「Cybereason」で、ランサムウェア対策機能を強化した。世界中に広がったランサムウェア「WannaCry」などにも対応する。  Cybereasonは、エンドポイントの膨大なログデータを、AIを活用した分析ノウハウを用いて解析することで、サイバー攻撃の兆候をリアルタイムに探知する、クラウドベースのソリューション。  今回提供を開始した、企業向けの新版(Version 16.12)では、振る舞い検知とおとり技術を使用して、従来見られなかった系統や新しい変種を含む、既知・未知のランサムウェアを検知し…>>続きを読む

サイト名: キーマンズネット

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する