人間の皮膚細胞を培養して作られた「脳」で奏でるサイバネティックシンセ「cellF」


人間の皮膚細胞を培養して生物学的ニューラルネットワークを作り出し、「脳」となってアナログモジュラーシンセサイザをリアルタイムで制御するという、デジタルでもアナログでもない”バイオロジカル”なサイバネティックシンセサイザー「cellF(セルフ)」が作り出されました。cellFとジャズドラマーが即興演奏を行うムービーもYouTubeにアップロードされています。続きを読む…

サイト名: GIGAZINE

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する