炭素材料の応用に向け、NEDOがAIで材料開発へ


新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2017年5月29日、計算科学や人工知能(AI)を活用することで、ナノカーボン材料の応用研究をスピードアップしていくと発表した。

サイト名: Tech-On! - 電子部品

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する