競争力強化へ異業種連携後押し 経産省の新産業構造ビジョン

新産業構造ビジョンでは、日本の強みを生かせる領域や少子高齢化などで早急に解決しなければならない課題を基に、「移動」「生産」「健康・医療」「暮らし」の4分野に対象を絞った。2030年に目指す数値目標を示し、新しい日本の産業の姿を描くことで、異業種との連携を後押しする姿勢を鮮明にした。

サイト名: SankeiBiz - 経済

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する