【成長戦略素案】生産性・競争力向上を後押し 各分野でのポイント


政府が30日まとめた新たな成長戦略の素案は、人工知能(AI)などを中心とする「第4次産業革命」が普及した社会「ソサエティー5.0」の早期実現を打ち出した。重点分野として、自動運転やドローンの技術を活用した「移動革命の実現」、遠隔診療などを通じた「健康寿命の延伸」を挙げ、生産性向上と成長加速を後押しす

サイト名: 産経ニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する