マンション空調 AIとIoTで遠隔調整 中部電など実証実験

中部電力は7日、インターネットイニシアティブ(IIJ)などと共同で、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)の技術でマンションのエアコンを遠隔で調整する実証実験を始める、と発表した。過去の気象データや空調の使用状況を分析し、最も省エネにつながる運転方法で制御する。10月から1年間、

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する