伊予銀、ペッパーが顧客相談 AIと音声認識活用


伊予銀行は導入しているソフトバンクグループのヒト型ロボット「ペッパー」を改良し、顧客の相談に対応できるようにした。日本オラクルが提供する人工知能(AI)を活用した検索サービスと米グーグルの音声認識技術を組み合わせることで、顧客が話した相談内容を判断し、回答できるようにした。 19日に営業を始める松山

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する