キヤノンとTUMが世界的成果、ディープラーニング技術がSLAMに波及


日経Roboticsはロボット専門誌ですが、創刊以来、ロボット技術だけでなく、ディープラーニング(深層学習)などのAI技術も積極的にカバーして参りました。将来のロボットの技術動向を見極めるには、どちらもカバーする必要があるという認識からです。さて、今号では、そうしたロボット技術とディープラーニング技術の融合の事例をお届けしました。移動ロボットの中核技術であるSLAM技術が、ディープラーニング技術と融合し始めたのです。これまでほとんど接点がなかったといっても過言ではないこれら2つの技術が、ついに組み合わさり始めました。

サイト名: Tech-On!

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する