キーパーソン 分析科学でビジネスモデルを磨く 世界1強にならないと生き残っていけない


デジタル革命第3ステージを勝ち抜くためには、人工知能(AI)に代表されるデジタル技術をうまく活用して儲かるサービスを展開する「AI経営」の実践が必須だと、経営共創基盤の冨山和彦代表取締役CEOは提唱する。同経営を最も実践している国内大手企業の一社としてリクルートホールディングスを挙げた。同社の峰岸真

サイト名: 日経BigData

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する