ベンチャーで活躍する若手弁護士たちの仕事とは?


ベンチャー企業に飛びこんで活躍するU35(35歳以下)世代の若手弁護士が増殖中だ。主戦場は、人工知能(AI)やビッグデータ、シェアリングエコノミーなど既存の法律が想定していなかった新しいフィールド。企業が飛躍を目指すうえで避けて通れない法的な課題に、アドバイザーではなく当事者として取り組んでいる。イ

サイト名: College Cafe by NIKKEI

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する