道情報大、健診データ活用し健康増進アプリ

北海道情報大学(江別市)は市民の健康診断データを一括管理し、健康増進などに役立てるシステムを実用化する。今秋にも、蓄積データをもとに人工知能(AI)が生活改善策や適切な食事を自動提案するアプリを提供する。自治体のほか個店薬局の団体、日本薬局協励会とも連携し、広くデータを収集する。医療費削減や、道民の

サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する