米国IPO週報 – 2017/07/17

【米国IPO】 7月10日の週は2社が株式公開しました。 Co-Diagnostics(CODX) ・バイオ(ユタ州Salt Lake City) ・DNA/RNA分子診断システム ・設立2013年、従業員12名 ・売上なし、損失$2M、時価総額$59M ・$7M調達、初日3%下落 Akcea Therapeutics(AKCA) ・バイオ(マサチューセッツ州Cambridge) ・脂質異常症/心血管疾患治療薬 ・設立2014年、従業員30名 ・売上なし、損失$128M、時価総額$658M ・$125M調達、初日19%上昇 【ベンチャーM&A】 ベンチャーおよびテクノロジー関連のM&Aでは下記のような案件が話題になりました。 ・GCA ServicesをABM Industriesが買収(施設管理サービス;$1.2B) ・Astro GamingをLogitechが買収(ゲーム周辺機器;$85M) ・SpiroxをEntellusが買収(鼻閉塞治療器具;$81M) ・WaterfallをUplandが買収(モバイルマーケティング;$24M) ・Observable NetworksをCiscoが買収(ネットワークセキュリティ) ・Covalent DataをWellspringが買収(技術移転支援) 【ベンチャーファイナンス】 未公開企業による資金調達のなかで目立ったものをご紹介します。 ・ディープラーニングのSenseTimeが$410M(中国企業) ・極端紫外線(EUV)リソグラフィ向けフォトレジストのInpriaが$24M ・IoT向け無線給電技術のDraysonが$19M ・オフィス向けスマート冷水器のBeviが$17M(フレーバを選べる) ・高齢者向けコンパニオンロボットのIntuition Roboticsが$14M(トヨタ、iRobotも出資) ・レジャー向け双胴船のStilettoが$13M ・IoTソリューションのWorldsensingが$9M(スマートシティ) ・蓄電システムのAdvanced Microgrid Solutionsが$34M(GEも出資) ・農業バイオのNewLeaf Symbioticsが$24M(植物に有益な共生細菌を種に添加) ・木材加工機械のBid Groupが$14M ・発展途上国向け家庭用太陽光

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: 米国IPO週報

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する