伊藤一彦・選

◎特選◎自分より孤独な人を探すよにニュース見る我の中にある孤独 御所市 大西綾子【評】「孤独」の語を二度用いる。作者の深い孤独感、そして孤独感から逃れたいという心の切実さが強く伝わる。地下鉄に窓があるのは暗やみが私たちのことをちゃんと見るため さいたま市 吉野文声ひそめ個室で泣いた昼休み終わるチャイ

サイト名: 毎日新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する