Google、中小企業の採用活動を効率化する求人サービス「Hire」発表


米Googleは18日 (現地時間)、中小企業向けの求人管理サービス「Hire」の提供を開始した。米国を本拠とする従業員1,000人未満でG Suiteを契約する企業が申し込める。Bersin by Deloitteによると、オープンポジションの採用でも1つのポジションを埋めるのに約4,000ドルのコストになる。Hireは採用活動のプロセスの無駄を省き、効率的かつ効果的に最適な人材を見つけられるように支援する。

サイト名: マイナビニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する