JIS法、70年ぶり大改正 サービス分野に対象拡大へ

経済産業省の審議会は21日、品質や安全性の認証基準である日本工業規格(JIS)の対象を、現在の工業製品に加え、新たにサービス分野に広げる答申案をまとめた。経産省は工業標準化法を1949年の施行以来、約70年ぶりに大幅に改正して対応する。名称は「日本産業規格(JIS)」に変更する方針だ。 改正法案は来

サイト名: 静岡新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する