総務省がまとめた「あまりにバラ色」の白書に疑問アリ


総務省が発表した情報通信白書は、「企業の取り組み次第で2030年にバラ色の未来が待っている」と結論した。しかしこの白書は、内閣府や経産省の白書に比べ、非現実的な前提のもとで試算されたとの見方も出ている。はたして、どうとらえるべきなのか。

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: 現代ビジネス

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する