丸紅、AIでがん診断 米VBと提携

■丸紅 人工知能(AI)の画像認識を使って、がんを発見しやすくする医療診断システムの営業を始めると1日発表した。米国ベンチャーのエンリティック社(サンフランシスコ)と提携した。日本ではがん患者が増え、正確に症状を診断する需要が高まる。丸紅はエンリティックの日本への参入を支援し、医療機器メーカーや製薬

AINOW
人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview
サイト名: 日本経済新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する