ISIDと双日ツナファーム鷹島、画像認識によるマグロ養殖の実証実験


電通国際情報サービス(ISID)と双日の子会社でマグロ養殖事業を展開する双日ツナファーム鷹島は8月8日、ディープラーニングを活用した画像解析技術を用いて、養殖マグロを自動カウントするシステムの実証実験を共同で開始したと発表した。

サイト名: マイナビニュース

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する