「先進技術で賃金増える」 企業の3割、回答 内閣府

ITなど新技術の導入が賃金増加につながると考えている企業が約3割となり、減少すると回答した企業を上回ったことが、内閣府の企業意識調査で分かった。新技術の活用が収益増加に結び付き、高い技能を持つ人材が必要になると見込んでいるためだ。 将来的に人工知能(AI)やロボットなど先進技術が普及し、多くの職業が

サイト名: 毎日新聞

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する