不老の秘密は「600人のエストニア人の血」で解き明かせるか──シリコンヴァレーのスタートアップの挑戦


米スタートアップのBioAgeは、最先端の機械学習、大量の実験用マウス、それにエストニアの高齢者600人の血液を手に、「老化のバイオマーカー」を特定しようとしている。うまくいけば、老化を食い止める薬の開発につながるかもしれない。

サイト名: WIRED.jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する