メルカリが偽ブランド対策 新個人売買アプリ提供、AIで自動査定

フリーマーケットアプリ運営のメルカリ(東京都港区)は21日、偽ブランド対策に配慮したブランド品向けの個人売買アプリ「メルカリ メゾンズ」の提供を開始した。人工知能(AI)の技術を活用して出品する品物をスマホのカメラで撮影するだけで、査定額がわかるのが特徴。出品された品物がメルカリの審査で偽物と判明し

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: SankeiBiz - 企業

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する