世界最大楽器メーカー、ヤマハ社長がみるAI音楽の可能性


世界最大楽器メーカー、ヤマハ社長がみるAI音楽の可能性中田卓也(なかた・たくや)/小学生から始めたギターで高校時代はバンド活動に熱中。大学ではシンセサイザーに親しみ、ヤマハでは自動演奏装置の開発に取り組んだ(撮影/編集部・大平誠) 何やら聴き慣れぬ音色が近づいてくる。奏者の姿は見えない。正体は、新た

AINOW

人工知能専門メディアAINOW(エーアイナウ)です。人工知能を知り・学び・役立てることができる国内最大級の人工知能専門メディアです。2016年7月に創設されました。取材のご依頼もどうぞ。https://form.run/@ainow-interview

サイト名: AERA

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する