音を操作術で街中フェス時代の到来も!?


音を操作術で街中フェス時代の到来も!?超音波スピーカーで『音のスポットライト』を実現。同じ空間内で違った音楽を提供できる(写真:西浦教授提供) 何やら聴き慣れぬ音色が近づいてくる。奏者の姿は見えない。正体は、新たな展開をみせているAI(人工知能)。人間と協調して演奏し、わずか数十秒で作曲もするとか。

サイト名: AERA

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する