日露経済協力:対露投資の税率下げ合意 上限5%に

日本とロシアの両政府は7日、安倍晋三首相とプーチン大統領の首脳会談を踏まえ、エネルギー開発や先端技術など8項目の経済協力プランに基づく合意文書を交わした。政府間では、国をまたぐ経済活動の課税ルールを定めた租税条約の改正で合意。ロシア企業に投資する日本企業の利益にかかる税率の上限を現行の15%から5%

サイト名: 毎日jp

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する