野生動物の命、カメラで守れ キヤノンが保護活動


キヤノンがカメラの技術を活用し、生物多様性や環境保全の取り組みを加速している。ネットワークカメラや超高感度カメラを自然生物の保護や森林保全、災害監視などに積極利用。強みとする映像認識や解析技術を生かし、国内外で導入が広がる。グループの事業所内でも導入を進めており、企業の社会的責任(CSR)活動として

サイト名: College Cafe by NIKKEI

無料メールマガジン登録

週1回、注目のAIニュースやイベント情報を
編集部がピックアップしてお届けしています。

こちらの規約にご同意のうえチェックしてください。

規約に同意する